2020年3月号 ドラえもんのひみつ道具
「ドラえもん」は数十年前から幅広い世代に人気のある同名の漫画・アニメの主人公キャラクターです。未来からやって来たドラえもんは「ひみつ道具」を使って副主人公「のび太」や回りの人物に関わる問題を解決していきます。今回は筆者が実際にあったらいいなと思うひみつ道具をご紹介します。

どこでもドア
これは多くの方がご存知の最も基本的なひみつ道具です。どこでもドアは、行きたいところを声に出したり思念するなどしてドアを開けるとその先が目的地になっています。どこへでも時間をかけず一瞬で行くことができ大変便利です。

スモールライト / ビッグライト
スモールライトの光を物質に当てると物質が縮小します。ビッグライトはその逆です。私が考えた使い方は、物を運搬する際にスモールライトで物を小さくして、運搬先でビッグライトで元の大きさ戻すというものです。そうすれば多くの物質を短い時間で運ぶことができ、排ガス問題の解消につながります。

四次元ポケット
ドラえもんはこの四次元ポケットからいろんなひみつ道具を出します。四次元ポケットさえあれば多くのひみつ道具が使えるようになります。まさにオールマイティです。

あなたが一番ほしいひみつ道具は何ですか?